【スリーピーススーツをクリーニング】白光舎 VS ポニークリーニング どっちが安いのか!?

ファッション

みなさん、ごきげんようウモリユキミです。

前回のファッション関連情報に引き続き、今回もファッションに関する情報を発信していきたいと思います。

【無地のTシャツ 2枚で1,000円】イオンモール ファッションお買得情報
今回はコスパの良い無地のTシャツの購入方法をご紹介します。

私はシンプルなファッションのほかに「スーツ」も好きです。

マンガのキャラでもスーツキャラが好きだったりします(ONE PIECEだったらガープとサンジ推しです)。

そんな大好きなスーツですが、クリーニング代が高いのが悩みです。

さらに、クリーニング店ってトータルの値段イメージしづらくないですか?
会社によって異なる「値段設定」、「サービスの内容(〇〇洗いとか)」、「割引キャンペーンの内容(〇〇品は▲▲%OFFとか)」などなど。

結局、家の近くのクリーニング店に高いのか安いのかよくわからない金額でお願いするということを毎年繰り返しています。

そこで、今回はスリーピースのスーツを別々のクリーニング店に持っていき料金を比べてみることにしました。

今回は赤い看板が目印の「白光舎」青い看板が目印の「ポニークリーニング」に持っていってみました。

今回のルール ( 白光舎 VS ポニークリーニング )

  1. 持っていくスーツは、スリーピーススーツ(上着・ベスト・パンツ)1着とする。
  2. 割引クーポンの利用はなし。ただし、店頭で割引きしてもらえる場合はありがたく利用する。
  3. 「〇〇洗い」などのオプションはなし。
  4. 入会金などは除き、純粋なクリーニング代金のみで比較する。

白光舎の場合

まず、赤い看板が目印の「白光舎」に持って行ってみました。

hakukousha
メンバーズカードも赤です

持って行ったスーツはこちらの「濃紺×シングル×チョークストライプ」のスーツです。

suit1
上着
suit2
ベスト
suit3
パンツ

金額は3点合計で1,375円(税込)でした。

hakukousha
白光舎レシート

内訳としては、

  • スーツ上下:880円
  • ベスト:495円(10%割引後)

ベストが謎に10%割引になりました。

ポニークリーニングの場合

次に、青い看板が目印の「ポニークリーニング」に持って行きました。

pony
メンバーズカードも青です

持って行ったスーツはこちらの「濃紺×ダブル×無地」のスーツです。
間違って「ダブル」のスーツを選んでしまったのですが、持って行った際定員さんに聞いたら「シングル」と「ダブル」で金額に違いはないとのことでした。よかったぁ。

suit4
上着
suit5
ベスト
suit6
パンツ

金額は3点合計で968円(税込/入会金300円除く)でした。

pony
ポニーレシート

「スーツ半額割引」のキャンペーン中だったので、1,760円×1/2で880円の割引になりました。

まとめ

スリーピースのスーツを「白光舎」「ポニークリーニング」に出したら、今回は「ポニークリーニング」の方が安いという結果になりました。

【金額一覧】

白光舎ポニー
上着880
(パンツ代含む)
720
パンツ520
ベスト550520
割引▲55
(べスト10%割引)
▲880
(スーツ半額割引)
計(税込)1,375968
(単位:円)

ただし、それぞれの定員さんに聞いたところ、割引サービスの内容は季節や店舗によって異なるらしいです(このページの内容は2022年7月現在)。

そのため、一概にどっちの会社が安いとは言えないようですね。

やっぱり、クリーニング料金わかりづらいよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました