福島良いとこ一度行ってみなっせー!! 福島県南会津町

libaty

みなさん、ごきげんよう。

ウモリユキミです。

5月某日、仕事で福島県の「南会津町」に行ってきました。

都会の喧騒を離れ、自然豊かな環境に癒され、リフレッシュすることができました。

南会津町概要

福島県の南西部に位置し、東北地方の南の玄関口となる地域です。

地形は、越後山系から連なる帝釈山(標高2,059.6メートル)を最高峰に、山に囲まれ、荒海山を源とする阿賀川水系と伊南川水系の2つの河川を有し、その支流沿いに5本の国道が走り集落が点在しています。

気候は、夏は朝夕しのぎやすく、冬は雪が激しく降る日本海型に属し、特に西部地区は特別豪雪地帯に指定されています。

東京からのアクセス(浅草駅から会津田島駅まで)

東武鉄道の「特急リバティ会津」で約3時間30分ほどで到着します。

料金は、普通乗車券:3,300円 + 特急券:2,160円の計5,460円

北千住駅から出発

kitasenjyu-aidutajima
北千住 – 会津田島駅

今回は、JR北千住駅から午前11時12分発の「特急リバティ会津」に乗りました。

kitasenjyu
駅ホーム看板

特急電車専用のホームで待っていると、やってきました「特急リバティ会津」。
フォルムがカッコ良い!

libaty
東武鉄道
新型特急「リバティ会津」

新型というだけあって車内は綺麗でした。

libaty2
車内の様子
libaty3
車内の案内表示

都内から離れるほどに表情を変える車窓からの景色が良かったです。

tonegawa
利根川
denenfukei
田園風景
denenfukei
田園風景

埼玉県を越えた辺りから田園風景に山が加わり、途中に現れる大きな湖は絶景でした。

denenfukei
田園風景
lake
lake

会津田島駅到着

午後2時9分会津田島駅に到着。

aizutajima-station
会津田島駅前

平日だったので観光客が少なく混雑はありませんでした。

minamiaizu-station
駅前ロータリー
minamiaizu-station
駅前のメイン通り

駅近くを散歩している10分ほどの距離に外観が綺麗な町役場がありました。

minamiaizucity-chousha
南会津町役場
minamiaizucity-chousha
南会津町役場庁舎

宿からの景色

民宿から夕日が沈むのを眺めている時間は最高でした。

yugata
夕日

また、夜には満点の星空が広がっていました(写真には上手く映りませんでしたが、、、)。

yakei
夜景

初日は、電車での移動中も含め圧倒的な自然に心を奪われ、エネルギーがみなぎってくるようでした。
仕事で来てるの忘れちゃってましたね。

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。