AFC社 医薬部外品 薬用育毛剤【SHIN.】7種類の植物エキス 15種類のアミノ酸 弱酸性

shin. ヘルスケア
ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

みなさん、ごきげんよう。

ここのところ老化現象が著しい ウモリ ユキミ です。

このページは、健康オタクの私が気になった商品をあれこれ試していくヘルスケア記録です。

薬用育毛剤【SHIN.】

最近、頭皮の防御力がかなり下がってきたので、色々試してみようとジタバタし始めました。

そこで、今回試してみたのは7種類の植物エキス15種類のアミノ酸が配合されている弱酸性の薬用育毛剤「SHIN.」です。

ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

薬用育毛剤「SHIN.」とは】

医薬部外品の育毛剤です。

生薬の力で抜け毛を防ぎ、育毛・発毛を促進しながら、頭皮・毛根に栄養補給します。 うるおいを守り、すこやかな頭皮をはぐくみながら、ハリ・コシのある豊かな髪を目指します。

shin.
SHIN.薬用育毛剤 頭皮・毛根に栄養補給

発毛促進・育毛に効く3種の生薬由来成分(医薬部外品成分)【SHIN.薬用育毛剤】

(株)AFC「SHIN.」広告サイト

SHIN.薬用育毛剤

↓楽天で購入するならこちら↓

薬用育毛剤「SHIN.」の特徴

発毛促進・育毛に効く3種の生薬由来成分 【医薬部外品成分】

1.センブリエキス(薬草のセンブリ由来)
血行促進:血行と新陳代謝を促進することで、発毛・育毛を促します。

shin.
センブリエキス(薬草のセンブリ由来)

2.ニンジンエキス(朝鮮ニンジン由来)
細胞増殖:機能の低下した毛母細胞の増殖を促進することで、発毛・育毛を促します。

shin.
ニンジンエキス(朝鮮ニンジン由来)

3.グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)
抗炎症効果により健やかな状態にして、土壌である頭皮を活性化させます。

shin.
グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)

【効果・効能】
育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、 毛生促進、発毛促進、ふけ、養毛

【医薬部外品とは】(独立行政法人 国民生活センターHPから引用)2022.12.20現在の情報

化粧品は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、医薬品医療機器等法)」で「化粧品」と「医薬部外品」に分けられています。

「医薬品医療機器等法」での「化粧品」は、「美しく見せる」、「頭皮や毛髪を清浄にする」などを目的としたものです。「医薬品医療機器等法」での「医薬部外品」に区分される化粧品の多くは「薬用化粧品」と表示されていますが、「にきびを防ぐ」、「美白に効果がある」などの「有効成分」を含有しています。

化粧品は様々なメーカーから多くの種類が販売されていますが、これらは医薬品医療機器等法により一定の規制を受けています。

  • 「医薬部外品」とは「人体に対する作用が緩和なもので、機械器具等ではないもの」と定義されています。具体的には、吐き気その他の不快感又は口臭若しくは体臭の防止、あせも、ただれ等の防止、脱毛の防止、育毛又は除毛といった目的に対する有効成分が含有されている商品です。
  • 「化粧品」は「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なものをいう」と定義され、全成分の表示が義務付けられています。

医薬部外品には上述の定義のとおり、いわゆる化粧品以外にも、シャンプー、浴用剤(いわゆる入浴剤)、歯磨き粉などがあります。また、化粧品は全成分表示が義務付けられていますが、医薬部外品では全成分表示が義務とはなっていません。ですが、2006年に定められた日本化粧品工業連合会の自主基準に従い全成分を表示しているものもみられます。

消費生活センターには「化粧品を使用したら肌が赤くなった」などいった皮膚障害に関する相談が寄せられています。使用の際にはパッチテストをするなどしましょう。また赤くなった際には使用を中止し、しばらくしても治らないときは医療機関を受診しましょう。

その他有用成分も贅沢配合

  • ビワ葉エキス(植物エキス)
    毛髪ハリ・コシ成分
  • アシタバエキス(植物エキス)
    白髪ケア成分
  • カンゾウ葉エキス(植物エキス)
    毛髪うるおい成分・バリア機能
  • オランダカラシエキス(植物エキス)
    毛髪にハリ・コシを与える
  • 加水分解ケラチン液
    カシミヤヤギ由来・毛髪コシ強化
  • 加水分解卵殻膜
    毛髪を保護し、頭皮環境を整えます。卵の殻の内側にある薄い膜には、たっぷりの栄養が詰まっており、毛髪への効果を期待することができます。卵殻膜を構成しているアミノ酸には、人の髪と大きな共通点があり、髪のダメージ補修能力を高める効果がより得られると期待されています。
  • 天然清涼成分(I-メントール、ハッカ油)
    頭皮の嫌な臭いをケア
  • 防腐剤不使用
    アルコールによって抗菌

5つの成分を無添加

薬用育毛剤「SHIN.」は以下の成分を配合していません。

shin.
シリコン、合成香料、合成着色料、鉱物油、パラペン無添加

成分表示一覧

【有効成分】
ニンジンエキス(朝鮮ニンジン)、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム(甘草)

【その他の成分】
精製水、無水エタノール、加水分解卵殻膜、加水分解ケラチン液、ビワ葉エキス、アシタバエキス、カンゾウ葉エキス、オランダカラシエキス、ハッカ油、l-メントール、L-グルタミン酸、グリシン、L-ロイシン、L-ヒスチジン塩酸塩、L-セリン、L-バリン、L-アスパラギン酸ナトリウム、L-スレオニン、DL-アラニン、L-イソロイシン、L-フェニルアラニン、L-アルギニン、L-プロリン、L-チロシン、塩酸リジン、タウリン、5’-イノシン酸二ナトリウム、5’-グアニル酸二ナトリウム、アラントイン、天然ビタミンE、クエン酸ナトリウム、クエン酸、ヒドロキシエチルセルロース、1,3-ブチレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、オレンジ油

ハリ・コシのある豊かな髪を目指しましょう【SHIN.薬用育毛剤】

(株)AFC「SHIN.」広告サイト

SHIN.薬用育毛剤

製造元企業概要

会社名株式会社エーエフシー
創業1982年2月
所在地静岡県静岡市駿河区豊田2-4-3
資本金2億円
事業内容健康食品・化粧品・医薬品(薬店併設店舗)・雑貨・食品の小売販売、卸売販売
従業員数300名(2018.02.28現在)
関連会社(株)AFC-HDアムスライフサイエンス(健康食品・化粧品の受託製造)
(株)日本予防医学研究所(健康食品・化粧品の研究開発)
(株)けんこうTV(健康情報番組の企画制作・健康情報の発信)
本草製薬(株)(医療用漢方製剤及び一般医薬品ならびにヘルスケア商品の製造・販売)
製品開発及び製造管理について国内のグループ会社における一貫した体制で開発、製造を管理しています。自社で製造から販売までを行うことで、高品質・低価格を実現しています。
SHIN.薬用育毛剤はAFC-HDアムスライフサイエンスと、健康食品づくりに50年以上の実績がある株式会社エーエフシーと、30年以上研究開発に取り組んでいる株式会社日本予防医学研究所との共同開発で誕生しました。静岡の自社グループ会社で、厳重な品質管理のもと、製造されています。
製造元企業概要

使ってみた感想

今回はブラックフライデーの時に楽天市場で購入しました。

↓楽天で購入するならこちら↓

【医薬部外品】 育毛剤 SHIN. 薬用育毛剤 80mL 送料無料 【1世帯12本まで】育毛 発毛促進 男性用 育毛ローション ノンシリコン パラベンフリー

価格:2,750円
(2022/12/19 17:15時点)
感想(33件)

しっかりと梱包され、中も緩衝用のビニールが敷き詰められていて良かったです。

shin.
「SHIN.」開封時
shin.
「SHIN.」本体
shin.
「SHIN.」ノズル

【良かった点】

  • コンパクトで場所をとらない。
  • スプレータイプのノズルなので、頭皮の気になる部分にダイレクトに届く。
  • スプレーの勢いがちょうど良い。液だれしにくい。
  • さらっとした使い心地でベタベタしない。

【嫌だった点】

なし

ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

(良し悪しではなく)無香料とのことですが、ほのかに柑橘系の香りがします。

【参考:広告サイトのQ&A】

Q 無香料とありますが、オレンジの匂いがしますか?

A 香料と言われるものは、入っていません。オレンジ油(アロマなどで使用する精油)が配合されていますので、オレンジの香りがすると思います。脂漏性油分を取り去るので、毛穴のお掃除にもなります。

最後に

使い始めて1週間程度ですが、少し髪にハリが出てきた気がします。
今後の経過も引き続きレポートしていきたいと思います!

生薬の力で抜け毛を防ぎ、育毛・発毛を促進しながら、頭皮・毛根に栄養補給!【SHIN.薬用育毛剤】

(株)AFC「SHIN.」広告サイト

SHIN.薬用育毛剤

↓楽天で購入するならこちら↓

記事掲載後1か月経過

ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

記事を掲載してから約1か月が経過した状況です。

何とかまだ生き残っていますwww

著者近影(2023.1)
著者近影(2023.1)
著者近影(2023.1)
ウモリ<br>ユキミ
ウモリ
ユキミ

それではまた。
次の記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました