【ピーマンの肉詰め】ピーマン嫌いな子どももこれなら大好き

料理

雨 森 屋 食 堂
~ わたしの献立 ~

雨森屋食堂店主<br>ウモリユキミ
雨森屋食堂店主
ウモリユキミ

このページは料理素人がいっぱしの料理人になることを夢見て、さまざまなジャンルの料理やお酒などの勉強を兼ねたアウトプットのための自炊記録です。

献立は、買物に行って安かった食材、冷蔵庫にある余りもの、株主優待でもらった調味料などの組み合わせで決め、特別なものや高級食材などは一切使っていません。

レシピは、インターネット、市販の料理本、料理マンガからインスパイアされたものに自分なりのアレンジを加えています。

ピーマンの肉詰め

みなさん、ごきげんようウモリユキミです。

今回は、大人になってから異常に好きになった、ごはんにもビールにも合う「ピーマンの肉詰めを作ってみました。

使った食材

  • 合い挽き肉(200g)
  • ピーマン3個
  • 小麦粉(少量)
  • 塩(少量)
  • こしょう(少量)

味付け

  • とんかつソース(大さじ2)
  • ケチャップ(大さじ2)

調理

1.合い挽き肉に塩とこしょうをふり、混ぜます。

aibikiniku
素手で生肉に触れるのは、衛生的に嫌いなので
スプーンで混ぜています。

2.ピーマンは縦半分に切り、種を取ります。

piman
切る前のピーマン

3.小麦粉をピーマンに薄く、まんべんなくまぶします。

4.合い挽き肉をピーマンに詰めて肉の表面を平らにします。

ピーマンに肉を詰めた後

5.フライパンに油をひき、中火で熱し、ピーマンの肉の面を下にして入れて、蓋をして3分焼きます。

piman-fire

6.肉の内側を見て、綺麗な焼き色がついていたら裏返し、30ccの水を入れ、蓋をして弱火で3分~5分焼きます。

yakime
綺麗な焼き色

7.両面が焼けたら、皿に移してソースを作ります。

yakiagari
焼き上がり

8.フライパンに残った余分な脂を拭き取り、ソースとケチャップを入れて軽く煮詰めます。
(小麦粉と合い挽き肉が余っていたら、一緒に煮詰めます)

komugiko
余った小麦粉
aibikiniku
余った合い挽き肉
so-su
小麦粉+合い挽き肉
+ソース+ケチャップ
so-su
煮詰めた後

9.煮詰めたソースをかけたら完成です。

完成

complete
完成

ピーマンのほのかな苦みと挽き肉のコラボレーションが見事な味わいを生み出し、芳醇な味が口の中に広がります。

ピーマンは苦手という子どもでも、これは好きという子も多いのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました